事業所

IONグループホーム
「木の家」「華の家」

自宅として快適に住める場所、開かれたGHを運営していきます。集団の中での生活により、社会性を高めていくこと、仲間を(家族を)思いやって生活することを目標とします。また、一定の生活スキルが身についた後には、近隣アパートにて自立生活訓練をするサポートハウス(サテライト)への居住移行も可能です。(世話人見回り、生活指導も行えます。)また、就労している利用者様が日々の生活の中で感じるストレスや悩みなどを世話人が聞き取り対応、アドバイスをします。ただの生活訓練ではなく、家族のようなアットホーム感を追求します。

「木の家」

男子グループホーム 定員10名

ユニットバスではなく、当法人のグループホームは「木の家」、「華の家」ともに数人で入れる大浴場です。居合わせた者同士、コミュニケーションを取りながらマナーを守ったり、譲り合うことも生きていく上で大切なスキルです。また、お風呂にゆったり浸かりながら社会人同士、悩みや近況報告をし合うことも、大きなお風呂の醍醐味です。

「華の家」

女子グループホーム 定員8名

休みの日には、ミニキッチンで一緒にお菓子を作ったり、リビングで女子会をしたり。そんな光景が浮かんでくるようです。個々のプライバシーはしっかり守りつつ、みんなで団らんを楽しむ時間も大切にしたい。希望に応じて様々なイベントも予定しています。

誕生日会は、毎月全員の利用者さんが一堂に集まり、ご招待者を交えて開催します。誕生者のリクエストメニューを世話人が手作りしケーキでお祝いした後、誕生者に抱負を語っていただきます。兄弟のような20人が、共に年を重ねていける幸せを感じるひと時です。週末イベントは、「簡単クッキング」「エクササイズ」「カラオケ大会」など様々なイベントを職員が企画し、仲間と共に休日を楽しく過ごすことができるよう工夫しています。季節の行事も大切にし、行っています。自炊は、自分でメニューや分量を考え、材料を購入できる方を対象としています。栄養バランスのアドバイスを行い、週末の昼・夕食時に世話人見守りの元、調理します。保護者会は、半年に1回ほど開催し、映像などで利用者さんの普段の様子を見ていただいています。

クリック/タップで閉じるテスト