事業所

放課後等デイサービスあいおん

将来のこと、特に高卒年齢での就労を考えた時、抱える課題は様々です。

集中力が続かなかったり、手先が不器用だったり…そういった個々の課題を改善できる習い事。放課後等デイサービスあいおんの理念は、「就労への足がかり」です。すべてのプログラムにおいて、その子が大人になった時に今日がどのように役立つか、という事を考えていきます。子どもによっては絵を習いに行ったのに、今日は絵の具の片付け方を繰り返し練習した、という事もあるかもしれません。焦らずその子の課題に向き合い、成長のために今何が必要かを考える。

発達段階の今だからこそ、お手伝いしたいことがあります。

主な活動内容

個々の興味に応じて、模写や色の塗り分け、自由画などに取り組みます。集中して作業する力を身に着け、創作活動を通して手先の訓練をしていきます。※画材に関しては、消耗品のため個人購入となります。

色や形の認知など基礎から訓練します。安定して物事に取り組む姿勢を身に着け、徐々にステップアップした「しごと」に取り組みます。隣接する就労継続支援(B 型)での実際のしごとに準じた作業体験も行っていきます。

模倣訓練、足型踏みなど楽しみながら様々な運動を行います。模倣が苦手であったり関節が固い特性も鑑みて、少しずつ体を動かすことに慣らしていき、その中で反射神経や粗大運動面の育成を図ります。

その他の活動

「親なきあと」を考える。それがION の合い言葉です。知りたかった情報を共有し、どこに相談したら良いか分からなかった事をこの場で解決できたら、と企画しました。保護者が見通しを持って接することは、子ども達にとってプラスだと確信しています。

野外での活動

クリスマスリース作り

室内キャンプ体験

買い物体験

外食体験

ご利用にあたって

まず始めに、ION法人説明会及び放課後等デイサービスあいおんの方針・内容説明会にご参加ください。開催日につきましてはHPやFacebookにてお知らせ致しますのでご確認ください。

【受給者証がない場合】

お住まいの区市町村、自治体の障害福祉課に受給者証の発行を申請してください。

【受給者証はお持ちで、契約支給量が足りない場合】

  • お住まいの区市町村、自治体の障害福祉課に受給者証の支給量変更についてご相談ください。
  • 現在契約されている事業所からの変更を希望される場合には、その事業所との契約内容を変更していただき、ION との契約支給量をご用意ください。

【通所受給者証をお持ちで、契約支給量も足りている場合】

  • 契約と、個別支援計画作成のための面談を行います。
  • 契約当日は以下のものが必要となりますので、ご持参ください。
    • 受給者証
    • 保険証コピー
    • 印鑑
    • サービス等利用計画(受給者証発行時に提出したもの)

    以下の資料は、説明会にてお配りしています

    • フェイスシート
    • 肖像権使用についての承諾書
    • 個人情報使用同意書
  • フェイスシートに基づき個別支援計画の面談、重要事項説明等を行い契約となります。※後日、作成した個別支援計画をお渡し致します。

2019年度 プログラム・空き状況

<2019年度 プログラム・空き状況>
第1

×

第2

×

第3

×

第4

×

第5

×

  • 月~金 14:30~17:30
  • 土曜 10:00~16:00 学校休業日に関しては、利用者様向けに別途お知らせしています。
  • プログラム内容{ :絵画  :療育  :リトミック }
  • 固定日空き状況{×:空きなし △:残り僅か ◎:空きあり}

2019年 あいおん夏休みカレンダー

7/22

×

23オリジナル
うちわ作り

×

24お出かけ企画
多摩六都科学館

×

25

26調理実習
パンを作ろう

×

27

×

28

-

29

作業体験期間

30

31

×

8/1

2

3

4

-

5オリジナル
写真立て作り

×

6調理実習
ピザを作ろう

×

7

8

9

10

11

-

12

作業体験期間

13

×

14

×

15

×

16

×

17

×

18

-

19調理実習
パンを作ろう

×

20

×

21お出かけ企画
公園で遊ぼう

×

22オリジナル
卓上照明作り

×

23

24お出かけ企画
公園で遊ぼう

×

25

-

26

×

作業体験期間

27

×

28

×

29

30

31

<夏季作業体験週の予定>
10:00朝礼体操
10:301時間目計数職業生活療育計数
11:002時間目計数職業生活職業計量
11:303時間目生活生活計数職業職業
12:00休憩昼食
13:004時間目エクササイズ:SST
13:305時間目
14:006時間目
14:307時間目
15:008時間目職業生活職業生活生活
15:30帰りの会おやつ・振り返り
16:00解散

自己評価表