法人案内

IONの特徴IONだからできる事

インクルーシブ教育を受けた職員

今、社会で起きる障害者施設での事件や事故から、職員の質の向上が求められています。また、職員の専門知識や学歴も重要ではありますが、利用者様と触れ合い、成長を促すことを目的にした法人としては、一番必要とされることは愛情と経験だと考えています。
当法人では、学生時代にインクルーシブ教育(統合教育)を経験した方を中心に現場職員を雇用します。
それは障害者サポートにおいて、貴重なキャリアです。
また、施設責任者や管理者は他の福祉施設での勤務経験のあるベテランや、障害児教育に携わった経験のある元教師です。
現場で愛情を注ぎ、一緒に労作をしながら汗を流す職員と分析や評価の部分を熟慮する責任者、しっかりとした分業によってより確実な成長を目指します。

MESSAGE ~職員メッセージ~

利用者参加型の福祉

当法人の設立にあたって、鍵となったのは障がいのある子を持つ親御さんの声です。

「こんなグループホームがあったらいいな」「将来こんな事が心配なのよね、、」

それらの意見はサービスを構築する上で大切な資料です。当法人では、そういう声を運営に反映するべく後援会を設置しました。そのため入会後は、まず後援会に所属して頂きます。既存のサービスをただ受ける側ではなく、必要なものを一緒に作って頂くための基盤です。