法人案内

職員挨拶

理事賀部 拓也Takuya Kabe

多感な高校時代、障がいのある学友たちと共に過ごし学べたことが私の人生でどれだけプラスになったかは計り知れません。彼らのまっすぐな心は根底から私の常識を塗り替えてくれました。大切な友人達が安心して生活出来るサポートをすることが、私に出来る恩返しだと思っています。また、彼らの保護者の方々への恩返しも含め、信頼される環境作りをしていきます。

職員深谷知美Tomomi Fukaya

念ずれば花ひらく幼い頃父から教わった仏教詩人坂村真民さんの詩です。障害のある娘がしっかり学べ、仲間を作り安心して過ごせる居場所が出来ればとひたすら念じ…IONという大きな花が咲きました。ご本人はもちろんご家族も将来の不安なく笑顔で暮らせる毎日のため尽力いたします。ご一緒にたくさんの花を咲かせましょう。

スタッフ紹介

市村 雄斗

利用者の皆さんには、「お互いを気遣う心」を持って過ごして頂けるようサポートしています。また、支援する際には、丁寧にひとつひとつ正確に取り組んで頂くことを大切にしています。皆さんと年齢が近いので、何でも気軽に相談していただけるような関係づくりを目指しています。

小さい頃から、福祉に興味があり、高校時代にハンディキャップのある友人に出会い、福祉の道に進むことを決めました。利用者の方の自立した社会生活のために、生活スキルの向上を支援していきたいと思います。

森 洸太
増田 美幸

高校時代、障がいのある友人をサポートしていた経験を活かしたいと思い、入職しました。利用者の方の変化を見逃すことのないよう、相手の立場にたって考える様、心掛けています。